Q&A ~よくあるご質問~


漢方薬局というと、「入りにくい」「高い」「薬が効いてくるのに時間がかかる」「小難しい話を色々聞かされる」……と、中々良くないイメージをお持ちの方も少なくないようです。


ここでは、ある程度の回答をご用意しております。


網羅できない分に関しては個別にご連絡頂ければと思いますが、まずはご一読下さい。

Q.お店の相談って何するの?

A.今一番改善したい症状・トラブルを中心に、お客様の体質を確認いたします。

いつからお困りで、どんなときに悪化して、良くなる時はあるのかなど。

また症状と関係ありませんが、全般的な体調の確認なども入ります。睡眠や、食事、腰痛や肩こり、生理周期や舌の状態などです。

特別難しい事は質問いたしませんし、むしろ率直にお客様の言葉で症状や経過を聞かせて頂ければありがたいです。

病院の検査結果や、お飲みのお薬などがあればその際に見せてください。しかしそれらがオススメの漢方薬などの選択に関連する事はまずありません。

基本薬局では病院で行うような検査や、お客様に触れて何かをする事は出来ませんので、お話中心と言う形式になります。



Q.中医学ってなに?

A.中国漢方の事です。

病院で使われている「東洋医学」のベースになっている漢方理論でもあります。
純粋な医療技術の部分も持ちますが、簡単な養生方や、季節ごとの体調・環境の変化など捉えている事象の幅が広い事が特徴です。

ご自身の体調管理にも役に立つことが多く、慣れてくるとサプリメントや健康食品なども中医学的に考える余地がある事がわかります。

漢方薬は副作用がない反面、長く飲まないと効きにくい、とお考えの方が多いようですが、中医学的な服用をして頂くと驚くような速さで(服用して3分とか)症状の改善が見られることもあります。



Q.漢方薬って高いの?

A.当店で最も多い金額帯は1日あたりの漢方薬で約320~370円程度になります。

ただお悩みだった期間が長い方(2~3年以上)や、症状以外にもトラブルが全身的に見られる時は、バランスの崩れが進行しているため1日あたり400円を越える事もあります。

また不妊のご相談で周期療法をご希望の場合などは月3~4
万円程度が目安です。

自律神経系のご相談では月に1万円以内ですむ場合もあれば、2万円以上かかる場合もあり、一度お問い合わせ頂くのが良いかと思います。

一概にいくらあれば大丈夫と言うのが難しい部分もありますが、ご相談の中で予算等の話も出来ますので不安な方は一度お問い合わせ下さい。



Q.漢方薬は長く飲まないと効いてこないって聞きます。

A.結論から言えば、病院の漢方薬で言われているほど効果が遅い薬ではありません。

ご相談者の体質とトラブルにぴったり合う漢方薬を飲んで頂ければ一週間もあれば結果が出るものと私は考えています。

ただ十年近く症状をお持ちで、とか、患部以外にも全身的にトラブルが生じていて、という場合は別です。

症状の改善以前に全身状態の建て直しが必要となる事がありますので、この場合は少しお時間を頂く事になると思います。

特に胃下垂や胃腸機能の低下をお持ちの場合、または低体温で基礎代謝が低い方の場合は建て直しを優先する事がありますのでご容赦下さい。



Q.どれぐらいの期間服用するの?

A.症状自体が早い段階で改善できても、体の状態が回復していないことがあります。

この場合は舌の状態や、生活習慣の改善を見ながら長くて4ヶ月から半年を目安にしています。

ただ体の状態は常に一定ではなく、毎日のように疲労やストレス、不摂生と戦っています。

症状が改善できて体調的に良い状態が続いていても、何か一つでも自分に合う漢方薬や予防医薬品、健康食品などを少しずつ続けて頂くと、より長く健康で元気な毎日をエンジョイできるのだと思います。



Q.元気になったら飲まなくてもいいの?

基本的にはある程度まで回復して頂いた時点で、その旨と今後の生活店の注意を話してお客様にお任せしています。

前の服用期間の質問でも話しましたが、人の体はいつまでも一定の状態ではありません。

個人的には、いい状態を維持できるものを、一つでも、少しずつで構わないので、元気な時から続けて服用頂く事が重要だと考えています。