実際にご相談いただいた方の例

店頭での子宝相談

平成21年 M・H様

34才 女性 H21年年初より当店来局


結婚5年目 病院での不妊治療は一年 主に内服薬で排卵促進と黄体期の体温維持のホルモン剤


来局当時、冷えと疲労感が強く基礎体温も全般的に低かった方です。


〈ご相談でお伺いした他の症状〉

手足末端の冷え・朝から夜まで疲労倦怠感がある・食欲はあるが小食

食べ過ぎたり刺激の強いものを食べると軟便気味になる

生理痛やPMSなどの症状は特にありませんが、月経周期33~35日と延長気味

貧血の症状(立ちくらみや運動時の動悸)がある

顔色は萎黄色(くすんだような暗い黄色)・舌は血色が淡く薄い

あまり喉が渇くほうではなく飲みものも暖かいものが中心

週末になると疲労がたまり日中にも眠気を感じる



他にもいろいろお話させていただきましたが、代表的な症状を列記してみました。



この方は当初、体を健康な状態に保つためのエネルギーや血液量が不足していました。


これらの症状が起きた原因は、この方の場合は胃腸の弱さから食べたものを自分の体の血肉やエネルギーに変えることができていないように見受けられました。


そこでまず胃腸の弱さを是正しつつ血虚や気虚を改善し生理周期や体温の低さを改善する事からはじめました。


最初の一月のご負担金額 

漢方薬×2 (気血両虚対応×1 脾虚(胃腸虚弱)対応×1 )

医薬品×1 (体力回復、新陳代謝促進)

合計¥14,175


2週間分毎の漢方薬でお渡しし、一ヵ月後には疲労倦怠感や冷えがかなり改善していました。

基礎体温は黄体期の体温がややあがり、36.7度を下回る事がなくなっていました。

胃腸状態もだいぶ改善でき、軟便になってしまう事がほとんどなくなりました。

以降は漢方薬のうち胃腸対応のものを中止し、残りは継続していただきました。


2ヶ月目以降のご負担金額

漢方薬×1 (気血両虚対応)

医薬品×1 (体力回復、新陳代謝促進)

合計¥11,375


3ヶ月目以降は月経期間が30日程度で安定、冷えも大幅改善、運動時の動悸や息切れはない

貧血症状ない、冬場いつも肌の乾燥とかゆみがひどかったが今年は乾燥・かゆみともそれほど感じなかった


以降同じ内容で服用頂き4ヶ月目妊娠報告頂いています。